お客様の声

東京弥勒力WS アンケート集計 その②

東京弥勒力WS アンケート集計 その②

東京弥勒力ワークショップ  アンケート集計!

多くの方々から頂きましたアンケート結果、第2回目の集計として纏めました。シェアさせて頂きます。

①今回ブッダプログラム「弥勒力ワークショップ」をどのようにお知りになりましたか?

・つうりさんのブログ
・フェイスブック
・HP
・知り合いのSNS投稿。
・1回目の大阪開催の反響をみて。
・Twitter
・過去の参加者の紹介
・ゆうやさん、鮫島未央さんのフェイスブック記事。

②何に惹かれて参加を決めましたか?

今働いている会社が嫌で嫌で、やめたくてたまりません。やりたいことはわかっていて、それに向けて行動もしているのに、いまいち成果を得られない。そんなもやもやを解消できそうな、「未来を知る力、弥勒力」を手に入れたいと思い、決めました。ブログの紹介文に、「いまの仕事を辞めたいなら、絶対にやっておくこと」、「『ほんとうにやりたいことを仕事にする』を、現実にするための3ステップ」があったのにも惹かれました。

・ここ2年くらい、今の仕事は好きだけれどもマンネリ化して飽きてきており、次に何をしていったらよいか考えたかったため。つうり先生が講師ということで、普通のビジネスセミナーとは違った観点からのワークショップになると思ったため。プライベートで人生の岐路にあり、何かヒントが見つけられないかなと思ったため。

・告知文の中の「スピリチュアルと収入、両方満たす人になるには?」という項目

Youtube、鮫島未央さんの猛プッシュ

・働き方にずっと違和感があり、これからの働き方を考えるという点に惹かれました。

・「働く」で2日間て、何をするんだろう?弥勒力って何?というところ。

・実は、すぐに受講しようと決めたわけではなく、、つうりさんがfacebookで、弥勒力メンバー向けの投稿を誤って公開しているのをたまたま見て。だれか指摘するだろうな、と思って、放っておいた(!)のですが、その後も、たまたま目に入り、「いいね」が増えていたので、直接メッセージしました。その返信でもお勧めの言葉があり、「あ~私にもお勧めなんだなあ」と個人的に受け取り、受講を決めました。興味はあるものの、働きたくない私が居るのですね(^_^;)

・仕事についてはずっと悩んでいたから。生き方と人生の問題の悩みの大元とも言えるから。

・ちょうど働き方に関して違和感があり、見直しを図ろうというタイミングだったため。一人で考えていでもダイナミックな視点で捉えることが難しいと感じていたため。

・長い間、自分の思うにまかせない体調の悪さや充足感のない仕事と折り合いをつけて、会社を生活するためのツールとして割り切 って働いてきたが、、いよいよ大きな病を得てしまい、今後の働き方を見直す必要性を感じていた時に、ワークショップのことを知り、非常にタイムリーだと思い申し込んだ。

・これからの時代の仕事とはどういうものなのか、この世界の違和感の正体は何なのかに興味を持ちました。

・告知を見たとき興味はありましたが、まだ参加のタイミングではないと漠然と思っていました。しかし、東京追加募集の際のつうりさんのFBの記事にあった、テキスト抜粋のステップ1、2の説明文章を拝見して、ステップ3を絶対知りたかったのと(つうりさんの文章が上手すぎ!あれは参加したくなります)、いきなり本当に突然「参加する!」と直感で感じたのが決め手でした。事前レポートにも書きましたが、申し込み数日前のビジョンクエストでも「弥勒菩薩」を2回もメッセージとして受け取っていて、弥勒力WSのことを指していたのだと後から分かりました。

・つうりさんの考える働き方について詳しく知りたかった。自分の働き方を考え直す機会にしたかった。家業を辞め、起業した事業に専念するきっかけとなる何かを得たかった。

・常々、働き方に悩み、働き方に関心があったため、テーマに惹かれて参加を決めました。

・本当に好きなことで、生計を立てる働き方へシフトしていきたいと思いつつ、現実にどうすればよいのか、考えあぐねておりました。もっと自分を役立てたい、もっと活かしたい、という気持ちが強いものの、生計を立てること、お金の問題が常にひっかかり、なかなかシフトできずにおりました。

・ 前回弥勒参加者(裕哉さん)の話を聞いて。

・テーマと講師の両方に惹かれて 

・あの鮫島未央さんが「今までの人生の中で一番素晴らしいワークショップだった」というものに対する興味。弥勒と働き方というキーワードに大変こころを惹かれたから。齋藤つうりさんにリアルでお会いしてみたかったから。仏教的な思想がベースにありそうだと思ったから。

・8月末で仕事を辞めたタイミングでの再募集でした。なれる最高の自分を表現する仕事を見つけられるかもしれないという思いで参加を決めました。

・仕事に関する内容だったので

③ワークショップ内容はいかがでしたか?(講義内容、ワーク、時間などについて)

・盛り沢山で充実した内容でした。終わった後も、すべてを把握しきれないほどの満腹度。今ゆっくりと消化していっています。Aiや遺伝子組み換えなどは、私にとっては目から鱗のお話でした。落合陽一さんや堀江貴文さんの本を追いかけて、読んでいますが、つうりさんの話を後追いして、確認している感じです。つうりさんの話はよくまとまっていて、短い時間でも理解できました。最後のワークの変性意識に入るものでは、本当にお金の正体、見たり!という感じでした。お金のブロックがごそっと外れた感じです。

2日間、全体的に、適切な長さでした。2日目に、グループでランチをしたのは、色々な方とお話できてよかったです。2日間のわりに、内容が濃く、3日間でもよいのかもしれないと思いました。欲を言えばテキストの説明の時間がもう少しあったら良かったと思いました。

・未来の話だけでなく、足元の部分(今の自分の働き方の元になった人と対話するワークやエニアグラムを使って自分のタイプを知るワーク等)がバランス良く盛り込まれており満足度の高い講義内容でした。やはり二日間は必要だと思いました。

・良かったです。講義内容は、既に他の本で読んで見聞きしたことのある内容もありましたが、これからの働き方がどうなっていくのかに関する理解を改めて確認する良い機会でした。ワークについては、未来の働き方で見えたイメージが懐かしい感じで、すでにどこかで経験したことがあるような世界が見えたので、不思議な感覚でした。

・濃い~2日間でした。バディ制度が、すごくよかったです。ペアの誘導瞑想がよかったです。たしかにコースの方がよさそうですね!日常で振り返って、また講義やワークで進めると思うので。他の人達ともっと関われるし。

・台風で時間が短くなってしまったのは残念でしたが、沢山のワークをしていただき、仕事に対する考え方が新しいバージョンに切り替わった。古いバージョンを捨てて新たにインストールし直した感じ。そう感じたものの、潜在意識で何かが起きた感じで、まだ頭は混乱しているのかもしれません。。。

・自分でも今後の働き方がどのようになっていくかを予想していましたが、それを大きく上回る未来でした。期待以上の講義内容、実践でした。盛りだくさんすぎることを承知で提供してくだっっていてありがたいと思いました。

・自分の中の何かが刺激された感覚はあったが、全貌が見えないまま終わってしまったという感じだった。2日間では時間が足りない感じだったので、もう1日あると消化しやすかったかもしれない。事前課題の「世の中に感じる違和感」から、自分の新しい働き方に結びついていく感触は、ワークショップ中にはまったく得られなかったが、あとでゆっくりテキストを読んだらイメージできた部分が多かった ので、1日目にテキストをもう少し読み込む時間が持てたらよかったかもしれない。「弥勒力」についてもう少し説明がほしかった。弥勒の世について予言している書物もあると思うが、関連があるのかないのかなども知りたかったし、次世代のブッダである弥勒、という説明だけでふつうの人が理解できるのか、疑問に思った。

・テキストのホチキス部分の紙がページを開いたときに破れてしまった。もう少しテキストの耐久性がほしかった。テキストにページ番号がほしかった。ワークショップの時間割がほしかった。時間の制約があるため、質疑応答は最後にまとめてのほうがよかったように思った。あるいは、テキストの巻末に今後FAQの形であらかじめ記載さ れていると無駄な時間が省けると思う。

・深い内容なので、2日間は少なく感じました。少し早足でしたが、2日間で出来る限りのこれ以上ない講義だと感じました。

「働き方」といっても、とても広い範囲でのアプローチに驚きました。知識はもちろん、ワークも素晴らしかったです。誘導瞑想では、とても深い意識領域に入って、圧倒的な弥勒菩薩の存在を体感しました(しばらく戻って来れませんでした)。すべてが自分の奥深くまで浸透し、自分自身の在り方を問いかける内容だったと思います。そういった内容は、ともすれば、理想として掲げたままになってしまったり、WSの場だけで深めるに留まりやすかったりするかと思いますが、「働き方」ということが目の前のリアルな生活や生き方と確実に繋げてくれるのが本当に魅力的でした。最後、台風のため短縮されてしまったのが残念でした。

・分かり易い、聞き易い話し方で大変良かった。開始・終了時間共に丁度良いと思います。時間が経過するのが早く感じられるほど興味深い内容であった。

・つうりさんの人生が反映されたような渾身の内容で、非常に深く練られた充実したワークショップでした。ワークの内容も体感型で、腑に落とすことができました。特にペアワークの2つの瞑想がよかったです。バディに感謝です。エゴグラムは、最後までタイプを迷ってしまい少し難しかったです。時間は、2日間でも短く感じましたが、こうやってフォローがあり、よかったと思います。

・太古からの歴史で、産めよ増やせよに移ってきて、さらに、信用が、お金でなかく、人になっていくことを知り、明るい未来を感じました。つうりさんの説明は、非常にわかりやすく、腑に落ちてくる感じがありました。

・ワーク内容も勿論そうですが、動画で弥勒力を生き始めた各サポーターの真意の声がとても胸を打ちました。      

・個人的には先祖供養ととても繋がっていました。家系で繰り返してきたパターン、自分が知らず知らずのうちに刷り込まれていたもの、そして一見呪いのように見えるものが愛の表現であったこと

・台風で少し早く終わってしまったのは仕方ないですが、講義内容やワーク内容は充実していました。特にサプライズで行ってくださった、エニアグラム診断は今後の自分の人生を考えるにあたって大変参考になりました。あの診断を受けたことは今回受講して本当に良かったと思えるエピソードでした。

・つうりさんの講義は内容が濃く、どのお話もとても興味深いです。情報過多だとおしゃっていましたが、受講生にとってはありがたいです。ただメモが追いつかず、流れてしまうのがもったいないと感じましたが、丁寧にまとめ上げたテキストがあったので嬉しかったです。ブッダプログラムにもストリーミング配信があったらいいなぁと思いました。

・目から鱗が落ちるような内容で面白かった。

④講師はいかがでしたか?

・もう!すばらしいに尽きます。一緒の時代に生きて、出会えて感謝です。

引き出しが多く、どんな切り口からお話が始まるのか、一つ一つの会話がとても楽しみでした。一生懸命、参加者に理解してもらおうという気持ちが伝わってきて、とてもよかったです。講座当日に至るまでの人生の流れがとても興味深かったです。

・とりあつかっているのはスピリチュアルな領域の事なのかもしれないが、どこまでも論理的で、ある意味非常に現実的なところがとても良かったです。そしてわずか40年の人生なのに、この方はどれだけの思索と探求を重ねてきたのだろうという。その部分に震えました。(言葉の使い方が適切でなかったらすみません。。。)

・良かったです。さまざまな知見をわかりやすく伝えていただきありがとうございます!また、情報発信に対する恐れについて質問させていただいたのですが、的確な回答をいただけました。

・よかったです。ありがとうございました!

・12年帰れない場所に行った夢の中での話など、未来の話を少し先の現実としてリアルに体験してきて、それをお話してくれたのが、衝撃的だと思いました。

・今まで誰もやってこなかった内容をこうして形にして生み出して、人に伝え広げ、世の中を変えていく、人を変容させるつうりさんの情熱がすごいと思うし尊敬している。 

・頭の回転の良さと具体的でわかりやすい説明のおかげで、今回の講座もとても楽しく拝聴いたしました。

・説明がわかりやすかった。特にテキストが秀逸だった。本プログラムへの熱量の高さを感じた。(サポートメンバーの方を含め)

・つうりさんにしかできないワークショップで素晴らしかったと思います。とても多くのことを調べていて、いつも驚かされます。

・つうりさんはとにかく分かり易いです!途中、情報過多と何度かおっしゃっていましたが、多くの情報が流れていかないのです。ちゃんと私に留まります。分かり易く、筋道立てて伝えてくれる姿は、講師を目指す私にとって大いに勉強になります。どんな方のどんな質問にも、真摯に答えてくださるのも印象的でした。

・大変素晴らし講義内容、進行の仕方で良かったです。素晴らしい声の読経が無かったのが残念でした。

・明確でわかりやすい説明でした。惜しみなく提供くださっていると感じました。

・ご経験は、僧侶としてのお仕事でのことで、多少、自分とは違うところがあり、ピンとくるようなこないようなところもありましたが、このWSにかける思いや情熱、志を伺い、共感を覚えました。また、弥勒の時代の働き方や生き方を体現されている様子を、見せていただいた印象です。 

・素晴らしかったの一言です。他者承認という集合意識の中にどっぷり浸かり、もがこうともしなかった私が、自己承認へと意識が導かれた途端、自身の行動に制限が必要がないこと等ビジョンが広がっていく体感がありました。    このWSをずっと突き詰め、練り上げてきたつうりさんだからこそ、ここまでの体感が出来たのだと思います。受講出来 心から良かったと思っております。ありがとうございました。

・つうりさんのこのワークショップにかける想いがひしひしと伝わってきて、受講者としても気合が入りました 

 ・たいへん良かったです。(*^_^*)

・分かりやすく、受講生に寄り添うつうりさんの講義はとても好きです。

・つうりさんだからこそ出来る内容だと思います。

⑤弥勒力ワークショップを通じて、得られた新しい視点やこれからの仕事のとらえ方について、教えてください。

・新しい視点といえば、先にも挙げた通り、お金が中心で動いているところに、ワークで入っていった際に、感じた「死んだ世界、虚無」というお金についての考え方が変わりました。お金を万能に見ていたのですが、違うな、と。そして、仮想通貨などの出現で、お金にしがみつくことはない、とはっきりとわかったことです。これからの仕事については、自分がやりたいと思っていることをやれるんだ!という明るい気持ちを抱いています。

・狩猟採集の時代から未来までをあらわした図形と信用システムの話。今、就いている仕事が金融業(信用を基にお金を動かす種類の仕事)なので尚更印象的だった。平成30年・稲作時代の終わりとマルチタスクの時代へ。今まで専門職にあこがれているにもかかわらず何故かいつもいろんなジャンルの仕事。つく事になることを不思議に思っていたが、実はそんなに悪くはなかったんだなという事がわかったのが個人的には良かったです。

・エニアグラムと、輪廻転生のパターンは何か関係がありそうだとずっと思っていましたが、それを確認できました。また、今年5月に、違和感にしたがって公務員からWebベンチャーに転職したのですが、その選択も誤っていなかったなと思うことができました。

・最後の誘導瞑想で、自分が弥勒だということがわかりました。だれでも弥勒の種が内側にあるのですね。中途半端な「自己満足」でなく、100%の「自己満足」でやっていきたいと思いました。

・新しい未来の世の中の視点から生きようと思えた。そうすると今まで辛く思えたことも違う気持ちで取り組めると思えた。今月から新しい職場になりましたが、そこにいる間も、その仕事をしていない時間も、自分の弥勒力のプロセスを楽しもうと思えたし、これから色々活動していこうと思った。終わらないと始まらないこともあるし、終わっていなくても始められることもあるし、考え方が広がった。

・急に目の前の視野が広がった。固まってだんご状態だった部分がほどけて、もっとゆるい感覚で何かを始めたり、小さなきっかけすら何に繋がっているのかわからないので、何でもやってみたらいいんだなーと思いました。今まで全く興味がなかったのですが、最近急にピンときて、絵をはじめました。わらしべ長者の話は私にとって、すごくしっくりきて、腑に落ちた感覚がありました。

・今の仕事は、貿易事務で、貿易関係の業務、法務の仕事、それらに付随する多岐にわたる仕事ですが、これらをマスターしたら自分でも会社ができるかもと思えるくらいにまでなれるかな?もしくは会社やろうとしている人のサポートができるかも?とか、それはなんとなくワクワクします。まだ始まったばかりでどうなるかわかりませんが、わらしべ長者になれるように楽しんでお仕事しようと思います。

・自分の仕事のとらえ方を変えなければならない局面に来ていることは理解できた。「個性化としての仕事とは何なのか」という視点を、このタイミングで自分の中に意識づけできたことは大きいと思う。ただ、まだ自分のそれが良く見えていない状態なので、具体的な行動に落とし込めるかどうかについては不安が残った。

・評価されようがされまいが、自分自身でしかできない表現となると、想像もし得ないとてもユニークな仕事が増えるのだろうなと思いました。もはや仕事とは呼ばず、仕事という言葉に取って変わる言葉ができるのだろうと思います。お互いが何のジャッジもせずお互いを尊重し合う世の中が早くきて欲しいです。

・今まで私が捉えていた仕事のゴールはステップ2のイメージが強かったのですが、ステップ3への広がりをきちんと言語化して伝えてくださったのは、明らかに私の仕事への認識を変えました。本科で自己認識を深めていますが、それを現実世界の仕事にどう繋げるかという視点をいただきました。今後はその両者の繫がりと「内なる個性化」の表現に意識的で在りたいと思います。

・本当に自分がやりたいことを仕事として、「生き生きと笑いに満ちた悔いのない人生を送る」事の大切さを認識した。

・できない理由ではなく、できる理由を探す、という言葉が印象に残りました。やってこられた方だから言えるのだな、と思いました。

・自分が幼いころから感じていた違和感、職場で感じていた違和感を思い出し、ビジョンとのつながりを実感しました。これまでの人生を振り返り、転職の原因や、自分がよく口にしていた「役に立ちたい」という言葉も、思いだして、合点がいく気がしています。弥勒の時代には、ひとりひとりがビジョンを軸に、深刻にならず、人と比べず、楽天的に、枠を外して、大いに自分を発揮してよい社会ができるのだろうと、気持ちが非常に軽くなりました。 

・事前課題のお陰でWSが始まる前から自身のこれからのビジョン等や漠然とした違和感、強烈なズレ感に向き合う事が出来ました。そのお陰で、WS中でも自分の感じた違和感に耳を傾け そして、どのようにしたいのか自身の声を聴くことができました。この2日間しっかり体感させていただきました。そして終えた現在、さらにビジョンが広がっています。”自分がどうしたいか”   そこに忠実に行動出来る解放感。解放された分だけ自由に思い描くことができる楽しさ。 ワクワクしております。       

・自分が何を豊かさと捉えているか、それが過去世に深く繋がっていました。金銭で様々なものが測られることに一種の虚しさを感じていましたが、時代のダイナミックな転換点に生きていることに面白さを感じられるようになりました。     

・自分の生きる方向性が、ちゃんと大きな流れに添っていることが確認できました。そしてやっぱり私は運がよくて、守られていて、ありがたいなぁと感謝の気持ちが湧き上がりました。特に今、今後の働き方について大きな転換期にあると思うので、未経験の内容でも恐れず流れに任せて受けていこうと思いました。

・仕事と遊びの境界線について。今まで仕事とは我慢するものと思っていました。

・将来的にはお金中心の左側の仕事から個性化中心の右側へのシフトが、これからの社会や人々の生き方そのものに必要なのだろうと思います。

ワークショップへの申し込み・返信、当日のサポートスタッフなど運営スタッフはいかがでしたか?

・申し込みや返信は、丁寧であたたかみを感じました。当日のサポートスタッフの方々、すべての方と接することはできませんでしたが、ワークで担当になった方とは、共鳴しあうものもあり、おかげで円滑なワークやシェアができました。

・皆さんさわやかで温かく、初対面と思えない方々もたくさんいました。親戚や兄弟姉妹のような感じでした。

・申し込みの返信をはじめとする連絡対応は相変わらず的確で安定感が心地よかったです。また、当日のサポートスタッフの方々も細やかに目配り気配りをしてくださり、ストレス無くワークに集中することができました。まさに「チーム弥勒力」といった感じでした。

・良かったと思います。2日間ありがとうございました!

・よかったです。懐かしい方にもお会いできて、嬉しかったです。

・グループワークでは、なみさんにお世話になりました。時間がもっとあったらゆっくりお話ししてみたかったです。久しぶりにいもさんにお会いできたのも嬉しかったです。ありがとうございました。呼吸法しているときもサポーターさんたちが来てくれて、サポートしてくださったのが心強くすごくうれしかったです。皆さま、ありがとうございました!

・いずれも迅速かつ丁寧なご対応感謝いたします。当日のスタッフの方々も親切で、メンバーの性格や話す内容に応じて的確に話し合いをサポートしてくださり大変助かりました。サポートしながら新たな気づきなどもあったようで、とても生き生きとされていて、こちらも内側を遠慮なくオープンにすることができました。ありがとうございます。

・すべて完璧だった。しいていえば、ワークショップ当日に、スタッフの方のお名前と顔が一致していない状態だったので、名札を付けていただけるとよかったかも。

・サポート、運営スタップの方々、皆さんそれぞれが弥勒力に携われていることに喜びを感じ、同じ方向を向いていると感じられました。とても良かったです。

・メール対応、当日対応、事前の告知など、全て完璧です!みなさんの熱い思いが伝わってきました。誘導瞑想のとき、スタッフのみなさんが私たちをサポートしてくださる時の安心感は半端なかったです。本当に全てが素晴らしく、みなさん光り輝いていました~!ありがとうございました!!

・事務局のご対応は、大変素晴らしいと思いました。ありがとうございました。グループ担当されたサポートスタッフ以外の方ともお話出来る時間が、もっとあれば良かったなと思いました。

・ワークショップの申し込み・返信はとても迅速かつ丁寧で素晴らしかったです。当日のディスカションもサポートスタッフの方にかなり背中を押していただきました。参加者よりサポートスタッフの方がたくさん話されているように感じた場面もありましたが、結果として多くの情報が得られ、問題はなかったと思います。

・いつも丁寧な返信や対応に、満足しております。 手が足りないときには、馳せ参じますので、お気軽にお声をかけてください。

・迅速、丁寧な対応をしていただきました。ありがとうございました。

・弥勒力ワークショップの中でも東京会場は大人数で大変だったと思いますが、運営スタッフの方々のおかげで人数の多さが会場全体のパワーに見事変換されていたと思います。どうもありがとうございました。

・とっても丁寧に対応してくださって、ありがとうございました。

・満足です。

・すべてスムーズに行っていたと思います。

⑦その他、ご感想なんでもどうぞ

・日常での行動にも変化が表れています。例えば自己憐憫が現れた時、それに気付き、すぐやめることが出来るとか、繰り返すパターンの流れに巻き込まれそうになった時、一瞬だけ本当の自分が現れたことに気付き、その自分の存在を頼りにパターンを脱出出来たり。知識が知識で終わらず、行動に反映されてゆくのです。それに伴う沢山の気付きも得て、WS以降の生活はジェットコースターのようです(笑) こういう点からも、WSは私にとってスペシャルなものだったのだなぁと心から感じるのです。つうりさんはじめ、スタッフのみなさま、本当にありがとうございました。とっても楽しかったです♪

・いまだ消化しきれていないのが正直なところです。あの場所で皆さんとワークした感触が今でも余韻として残っていますので、この感覚を携えて今後生きて生きたい。本当にすばらしいWSだったので、みんなに受けてもらいたい。子供たちにもこういう意見の大人がいることを教えたいです。ありがとうございました。

・20年くらい信じていたエニアグラムのタイプがつうり先生のリーディングで覆り、すごくショックでしたが、思い返せば、つうり先生に言われたタイプが本当の自分に近いと思いました。気づかせて頂きありがとうございます。サポートしてくださったチーム弥勒力の方々それぞれのお話ももっと聞いてみたい!と思いました。

・参加前に自分が想像していた事を大きく裏切られる結果となり、良くも悪くも戸惑っていますが、そこがつうりさんのワークショップの真髄ともいえる部分かもしれないなと思いました。貴重な2日間をどうもありがとうございました。

・弥勒力ワークショップの内容は、もっと広まるべき内容だと思うのですが、どうしても内輪に閉じてしまっているというか、スピリチュアル関係の人たち(つうりさんのファン)に閉じてしまっているのがすごく残念です…。弥勒力ワークショップの内容を必要としている人はむしろ外側にたくさんいると思うので、どうすると一般に伝えていけるのかなと思いました。

・WSを受講したメンバーで集まって、また何かできたら嬉しいな~と思います。ありがとうございました!

・このワークショップを他人に薦めますか?と聞かれたら薦められる。ただ、何がしかスピリチュアルなものになじみのある人であれば違和感がないかもしれないが、そうでない人の場合、薦めにくい部分はある。今後、多くの人が参加していくこ とで、内容も変化していくものと思うが、より多くの人に受け入れやれやすいプログラムになることを期待する。

・充実した2日間でした。つうりさんと参加者の皆さんが作り出す場のお陰で、安心して自分自身の浄化をすることができました。ありがとうございました。またワークショップに参加できることを楽しみにしています。

・つうりさんのワークが初めての方(ワークの相手のかたは。何も知らずに来られた方でした。)へのフォローを少しだけ何か(声かけとかしてあげると良いかなと思いました。ワーク後に懇親会等があれば、多くの方と働き方について色々なお話が出来きたのではないかと思いました。今後、つうりさんの色々なWSに参加者した方々が集う交流パーティーなどの企画があれば良いかなと思います。最終日は、台風の影響で長居が出来きずグループの方々とゆっくりお話をする時間がありませんでしたが私のグループでは、LINEのグループが出来る予定です。

・ありがとうございました。つうりさん、そして、企画・実行してくださった皆様に心より感謝いたします。終了後に立食パーティをして、参加者やスタッフの方々みんなで交流を深めても面白かったかもしれないですね!

・一歩ずつ、弥勒の時代を押下できる働き方や生き方へ、進んでいきたいと思っています。

・たった2日間でしたが、意識の変容は日数は関係ないなと改めて実感しました。長い間纏っていた鎧を脱ぎ捨てた気分です。   講師のつうりさん、サポーターの方々、そして麻美さんのお陰様で安心安全の場を作っていただいた上で、こんなにも素晴らしいWSが出来た事に感謝します。ありがとうございました。

・「繰り返し言ってもらうワーク」を挟みながら質問に答えてくださるやり方がとても好きです。久しぶりにつうりさんの講義を受けられて、とても楽しい2日間でした。ありがとうございました。

 

DSC01079

二日目は東京にも台風が近づいてきており、安全のため予定より30分繰り上げでワークショップ終了となりました。ランチタイムを短くすることで予定していた内容をすべて消化することはできましたが、このタイミングで台風がやってきたことにも何かの意味があるのかもしれません。それくらいに、このワークショップを東京で開催できたことは大きな変容のポイントとなったように感じています。

お忙しい中、本当に沢山のアンケート結果を頂きました。貴重なご感想・ご意見をありがとうございます。頂いた内容を今後の弥勒力の活動に役立て、よりわかりやすく届きやすいものに進化させていきたいと思います。

また皆様にお会いできますことを、心より楽しみにしております!

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

TEAM 弥勒力 鈴石裕哉 (アンケート集計)

弥勒力ワークショップ全国展開。
次回開催は大阪、石川となります。

http://buddha-program.com/post-2332/

Return Top