アカシックレコード

直観診療とアカシックリーディング実践ワークショップ アンケート集計!

直観診療とアカシックリーディング実践ワークショップ アンケート集計!

11月3日に行われた直観診療とアカシックリーディング実践ワークショップIN大坂。

ご参加いただいた方より、アンケートのご感想をいただきましたので、こちらに掲載させていただきます。

主催である、ahlan 和 sahlan 代表 鹿島 慶子さんがとりまとめてくれました。

私のブログでの感想はこちら

①今回「直感診察とアカシックリーディング実践講座」をどのようにお知りになりましたか。

・齊藤つうりさんのブログ。
・長田先生がタグ付けされたか、なんらかのFBページを見て。
・齊藤つうりさんのHPから知りました。
・FBにてアカシックリーダーの友達によるつうりさんのブログのシェア記事を見て。
・FBで知りました。
・FB齊藤つうり先生のフィードからお知らせを受け、ブログから申し込みました。

②何に惹かれて参加を決めましたか。

・体調が悪かったのでこれを機に気づきがあればと思い参加を決めました。
・長田先生に一度会ってみたかったから。
・昔から知識として知らないのに「分かる」ということがたくさんあったので、それは何なのかと調べてみたところ、アカシックリーディングに行きつきました。ゲリー・ボーネルさんが好きで、その繋がりでつうりさんのことを知り、参加を決めました。また医療と協働というところが面白いと感じました。
・ワークショップで自分の体の声が聞けるようになること、その勉強ができること。またアカシックリーディングというアプローチも魅力的だった。
・直観医療という言葉。身体と心に興味があるので。
・齊藤つうり先生❤アカシックリーディングに興味があり、3年くらい前からずっと、どうしても受けたい!お会いしたい!でもチャンスがこない・・・だったのです。今回やっと!もう、飛びつく気持ちでした。
・直感診察という自分の仕事と直結しているテーマだったので。

③講座の内容はいかがでしたか。
(講義の内容、ワーク、時間などについて)

・内容は面白く、時間も、申し込みの時は長いなと思いましたが、実際は、全然長いと感じませんでした。もっと長くても良かったぐらいです(笑)
・日頃きちんと取り組んだことのないワークばかりで新鮮でした
・アカシックリーディングのことは本を何冊か読んでいたので、頭での理解はしているつもりでしたが、実際の実技が体感としてよく分かりませんでした。分からない点を先生方に伝えたり、意見をもらったりという時間が欲しかったのと、実技の時間がもっと欲しかったです。
・お話、長田先生のは弱冠長いかな(笑)と感じることもありましたがむっちゃ楽しいので良かったです。ワークもきちんと呼吸法や瞑想の誘導をしていただけてとても良かったです。瞑想した後や、ペアになって体のメッセージを聞くワークの後、もっと質問する時間を設けてほしかったです。「これはできているのかな?とかこういうビジョンなんだけど?どう捉えれば?」のような疑問、他の方のシェアが聞けたらいろんなパターンを知ることができたかな、と感じました。
・楽しかったです。
・たった1日でこんなに濃い!!もう、まさにラッキーでした。あっという間の1日でした。実際のワークで、これぞ直感!!も体験出来。集合無意識的に、齊藤先生、長田先生とご一緒というだけでも、大きな力動があったのだ!と感じています。スペシャルな1日でした。
・先生方もこのスタイルが初めてということで、その感じは伝わってきましたが濃い内容にも関わらず、要点を得ていて内容としては良かったと思います。ただ質問の時間がもっとあれば良いと思いました。・・・内容のわりに時間がタイトだから仕方ないと思いますが(苦笑)

④講師はいかがでしたか。

・機会があればお会いしたいと思っていたので感激でした。
・最高でした。
・長田先生のお人柄とても素敵で、お話が面白かった!「生命体として欲求は全部ハグしている。」という言葉が胸に響きました。つうりさんのお話がとってもわかりやすかった。もうちょっとつうりさんのお話も聞きたかったです。お2人が話す割合が同じぐらいであれば、もっと理解が深まったと思います。
・最高でした!入ってこられた瞬間、場がパーっと広がったような感じ。熱い情熱と静かな情熱といった感じでバランスよかったです。
・長田先生にはじめてお会いしました。おしゃべりが少し長かった。
・最高です。まだまだ話を聴きたい!また是非聴きたい!です。
・バランスのとれたいいコンビだと思います。ただ関西風にボケとつっこみのテイストがもっと強くてもよかったのではないかと思います(笑)長田先生(ぼけ)つうりさん(つっこみ)関西ヴァージョン(笑)

⑤直感診察とアカシックリーディングについて、何か新しい発見はありましたか。

・アカシックを深めたいと思いました
・日頃フタをしがちな自分の中身を、自然とさらけだせること
・実際に直感診察とアカシックリーディングをしているところを見られたのが興味深かったです。病気になったと思って受診する人がどこまでの情報を求めているのか、というのが難しいところだなぁ、と感じました。アカシックリーディングはわざわざする!と意気込むよりも、日常の中で分かることをリーディングととらえて自己信頼にもとづいて意識的にわかる状態になったらいいのかなぁ~とは思うものの、意識的に分かるという状態がなかなか1人では難しいと思った。
・やはり体の声にしろ、心の声にしろ、直感を使って拾い上げるにはクリアーな思考という土台が大事だなぁと改めて思いました。そうすることで自分(の拾い上げた情報)を信じることができる。そのため、教えていただいた呼吸法がとても役に立ちそうです。それと既存の「正しさ」に対しても(何事にも)臨機応変に対応できるよう、柔軟さも大切だと改めて感じました。
・じぶんのなかで感じていることと同じという確認をした。
・直観!!背中を押して頂いた気がします。I am OK!だな!と。アカシックリーディングはきっともっと回数を重ねてセミナーが受けられるとイイな~。と思います。大阪でのセミナーを望むばかりです。
・身体から伝わるモノ、身体からの声に対しての具体的手法と今まで自分が取り組んできたことへの確信が持てました。そしてアカシックは未知の分野だったので、その深さに衝撃を受けました。

⑥仕事また生活の上で今回のワークは役に立つと感じましたか。

・もう少し練習というか鍛錬が必要かなと思います。
・はい。
・もっと自分が感じていることを信頼しようと思いました。それとどんな人にも感じる能力があるんだなぁ~と実感しました。
・呼吸法が大いに役立ちそうです。
・NLPの色々な手法を学んできましたが、方法としての型はひと通りした上で、ヒプノセラピーのセッションの方法もひと通りした上で、より自然な直感力をもつきっかけのいよいよ始まりかな!来たか!よし、もう一歩前へ!!という感じです。役立たせなきゃあもったいないです。
・役に立ちます。特に自分自身を俯瞰してみることで、患者さんの奥深い声をもっと聞こえるようになるのではないかと思います。

⑥今後取り上げて欲しいテーマがありましたらお書きください。

・著作に書いていないような病気や医療の本質、向き合い方など。
・アカシックリーディングに特化した講座があれば嬉しいです。
・アダルトチルドレン的要素の話をもう少し分かりやすく。そこが理解できると、自分の拾い上げるメッセージがわかりやすいかなと。
・死について。私は死を恐れていませんが、死にたいする新しい発見があるともっと死がより楽しくなるかな・・・と思って。死を見つめると今回の生ももっと生き生きしそうなので。
・アカシックリーディング講座。是非!齊藤つうり先生でお願いします。
・アカシックレコードリーディング、日本の神様とユダヤの関係、古事記と聖書の共通項について、願いを叶える言霊や神社での祈り詞について。

⑧講座へのお申し込み、返信、講座の運営など主催者はいかがでしたか。

・とてもスムーズでよかったです。開催していただいてありがとうございました。
・特に問題ありません。
・とても丁寧な対応をしていただいた、そして丁寧なだけでなく、とっても楽しいリラックスした雰囲気を作って頂いたように感じています。感謝の気持ちでいっぱいです!本当にありがとうございました!
・とても丁寧なメールでした。会場では、最後の挨拶など大きな声でハキハキとされていたのが気持ちよかったです。
・とても良かったです。
・感謝しかありません。今回のセミナーを立ち上げて下さらなかったら、齊藤先生にも、まだまだお会いできませんでした。新たなページの1枚目を作ってくださり、本当にありがとうございました。
・とても良かったと思います。入金等の返信があるので安心できます。講座までに日にちが開く場合は、直前メールがあっても良いかもしれません。

⑨その他なんでもどうぞ!

・大変貴重な機会をありがとうございます!またこのような機会があることを楽しみにしております。ありがとうございました。
・今回わたしは、お2人の公開セッションを受けることができてとてもラッキーでした。体からのメッセージで、よく「痛み」については書かれていますが「痒み」についてはあまり書かれておらず、皮膚科というのもどこに行っても曖昧で、長年治っては発疹、の繰り返しで、自分でも心のことをずっと向き合ってきましたが、自分ではわからず解決しなかったのでとてもありがたかったです。わたしの場合、特につうりさんから頂いた回答はなかなか自分で拾い上げることができないし、既存の答えの中からは探ることもできないな、と感じ、こういった回答を自分で得られるよう(自分のことは自分でわかるよう)になりたいです。そして、こういったパターンがあることをもっと現場(お医者さん)に知ってもらいたいものですね。医者の方も患者の方もそういった受け入れ態勢がどんどん整うよう願うばかりです。本当にありがとうございました。
・会場の場所の立地も良くて助かりました。ありがとうございました。
・齊藤先生、長田先生のスペシャルコンビは、とても楽しい、素敵なチームでした。本当にありがとうございました。セミナーが終わり帰路につき、色々な気づきもありました。先祖のプロセス、流れを今私が繋がり続けようとしている!とか。曾祖母が今でいうアカシックリーディングをしていたことや。ポッポッと浮かんできたので、そうだったんだと感じながら鳥取に帰りました。最終列車で帰るはずが、ダイヤの乱れで一本早く列車に間に合い。早く帰宅しました。流れに乗って。そう流れ始めたのかもしれません。また是非!宜しくお願いいたします。楽しみに、楽しみにしております。
・これまでの常識にとらわれず、どんどん夢があり、日本や世界の中を明るく楽しく、希望のあるイベントを期待しています。主催者さまのパワーに敬意を表します。

皆様。あたたかなコメントやご意見本当にありがとうございました(^-^)!

こちらのご意見を参考に次回の大坂での予定の構想をしっかりと練っていきます!!

Return Top