ブッダプログラム

怒りの自己認識5つのレベル④

怒りの自己認識5つのレベル④

◇怒りの自己認識5つのレベル

レベル4
あなたは怒っている相手と、何を共有できていて、何を共有できていないか知っていますか?


このレベルまで来ると、すこし難しく感じるかもしれません。

ですが、事実はとてもシンプルです。

私たちはお互いを知らないために、傷つき、ぶつかり合っているのです。

相手と共有しよう、分かち合おうとする努力を重ねた結果、いまの状況になったのだとあなたは言うかもしれません。

しかし何を相手と共有できているのか、何を共有できていないのかが、あなたはわかっていないのです。

意味がわかるでしょうか?

相手にいつも話している、ということと、共有できている、ということはまったく別なのです。

はっきりと言いましょう。

もしも相手との関係のなかで怒りをいつも感じてしまうとしてたら、

たとえあなたが言葉をつくしていたとしても、

その言葉で伝えたいことが、相手と共有できているのかどうかが、あなたにはわかっていないのです。

もしそのことが理解できたなら、長年の相手との呪縛から解き放たれる瞬間が訪れます。

結局私たちはお互いを誤解しているだけなのです。

そしてそれを解く鍵はあなた自身を知る気づきの力-マインドフルネス-にあります。

2016年8月11日(祝日・木曜日)
ブッダプログラム「怒りの解放とマインドフルネスワークショップ」を開催します。
→残席5(8月4日現在)

詳細は
こちら

Return Top