テキストブックワークナイト

インナーチャイルドワーク入門

インナーチャイルドワーク入門

3月28日 19時-21時 テキストブックワークナイト「インナーチャイルドワーク入門」 インナーチャイルドワーク。 言葉としては普及しているものかもしれませんが、そのワークがどれほど大きな効果をもたらすかは、あまり知られていないように私は感じています。 インナーチャイルドワークは現状の慰めや、小さな癒しのためではなく、...

愛情の反対の言葉

愛情の反対の言葉

児童虐待の問題。 とても深刻です。 愛情の反対の言葉は、愛さない、ではありません。 「無関心・無視-ネグレクト-」です。虐待というと、直接手を出すイメージがありますが、実際には親が子どもに無関心であること、 そして無視をするという行為はとても深い虐待の傷を子どもに与えます。 もしあなた自身が、暴力などによる虐待を受けた...

アカシャ文字とシンボルによる意識の進化・深化

アカシャ文字とシンボルによる意識の進化・深化

■10月26日(月) テキストブックワークナイト「シンボルとアカシャ文字による意識の進化・深化」  シンボルという言葉はギリシャ語の動詞symbolleinから来ており、「ひとつになる」といった意味をあらわしています。 私たち人間がシンボルを使う目的は、日常の意識に対して隠され、覆われている、より高次元の真実を伝達し、...

Return Top